Thliving Beginner Contest 001

ホリデーチャレンジ

コンテスト時間:2019-05-25(土) 19:00 ~ 2019-05-25(土) 23:59

問題(チャレンジ)数:1問

ホリデーチャレンジとは

問題(チャレンジ) は、コンテストが開始すると、こちらのページから確認できます。
コンテスト終了後、問題と必要に応じて解説がこちらに掲載されます。

ホリデーチャレンジスコアを多く持つプレイヤー順に、ゲーム内にて称号が付与されます。
称号は、ゲーム内にてあらゆる恩恵をプレイヤーに与えるものです。


順位報酬:

  1. ホリデーチャレンジスコア 10Pt.
  2. ホリデーチャレンジスコア 7Pt.
  3. ホリデーチャレンジスコア 4Pt.
  4. ホリデーチャレンジスコア 3Pt.
  5. ホリデーチャレンジスコア 2Pt.
  6. ホリデーチャレンジスコア 1Pt.

参加報酬:0.5Pt.

ホリデーチャレンジ称号報酬
JobsBoost:#1: +3%, #2: +2.5%, #3: +2%. #4: +1.5%, #5: +1%, #6~10: +0.5%


順位表

プレイヤー記録今回獲得したスコア累計のスコア
1:sakanaking+1.01m(101.01m)/2回10.510.5
2:TwilightWorld+1.43m(101.43m)/2回7.57.5
3:tagucha-2.43m(97.57m)/3回4.54.5
4:POM_AK-2.55m(97.45m)/3回3.53.5
5:Renfa+2.84m(102.84m)/5回2.52.5

順位付けの経緯

今回、初の試みとなるホリデーチャレンジですが、大きな問題なく大会が成立し、ほっとしています。
本来であれば、大会期間は1時間であり、問題をクリアしたものから上位の順位をつけています。
初回開催ということもあり、不具合への対処などを考慮した結果、大会期間を長めにとりました。

上記を念頭に置いた上で問題を作成しました。
その結果、別の問題が浮上しました。 それは、シングル環境下で簡単に練習環境が用意できてしまうことです。

そのため、順位は先着順ではなく、一定の誤差をクリア値とし、記録の良い順(挑戦回数の少ない順)としました。
どのみち、シングル環境下で練習環境が用意できそうですが、100m(仮に、誤差+-0.5m)を達成した順だけで順位をつけたとするならば、
1時間あれば簡単に誰でも記録を詰めることができ、競技が成立しなくなることを危惧しました。

それならば、一定の誤差を含む記録を認定する記録として、以後の挑戦はできないような仕組みにしました。
本番環境での記録詰めを防ぎつつ、挑戦回数順に順位をつけることにより、不正を防ぎつつ、ある程度の実力も測ることができたのではないかと思います。